株式会社 PS Farm

規制情報

爆発性環境において使用する電気電子製品の強制認証実施要求を更に明確にする公告

2020年6月30日

CNCA(中国認証認可管理委員会) から防爆性環境において使用する電気電子製品のCCC認証実施要求を明確にする通知です。(6月8日発行)

下記通知全文(参考訳)です。

 

≪爆発性環境において使用する電気電子製品の強制認証実施要求を更に明確にする公告≫

 

 強制製品認証(CCC)の実施と法執行作業を統一するため、≪市場監管総局 防爆電気等製品の生産許可証から強制製品認証への管理転換に関する実施要求≫(2019年第34号公告)に基づき、防爆性環境において使用する電気電子製品のCCC認証実施要求を以下の通り明確にする。

 

 一、認証範囲について:防爆性環境において使用する電気電子製品については、≪市場監管総局 強制製品認証リストの最適化に関する公告≫(202018号公告)添付資料≪強制製品認証リストの説明と適用範囲表(2020年改訂)≫(以下、「適用範囲表」と略称する)の防爆電気製品に関する説明に適合しない場合は、その製品が適用範囲表のその他の電気電子製品の機能と用途を備えているかどうかに関わらず、CCC認証範囲には入らない。

 

 二、適用する認証規則について:適合範囲表の防爆電気製品に関する説明に適合するものについては、適用範囲表のその他の電気電子製品の機能と用途を備えているかどうかに関わらず、CCC認証を実施する際の根拠となる認証規則を≪強制製品認証実施規則 防爆電気≫とし、その他の製品認証規則は適用しない。

 

 三、指定認証機関が上記の規定に適合しないCCC認可書を発行している場合は、直ぐに取り下げなければならない。