株式会社 PS Farm

規制情報

STPI (Software Technology Park of India)へのマーケットサーベランス移管について (インド認証)

2019年2月6日

 

 

2018年12月26日付通知の要旨

 

登録メーカーは;

 

強制登録制度 (CRS) の規定に従って、監視のための料金を負担する。

 

マーケットサーベランスのシームレスな実施のために、STPI に情報を提供する。

 

市場で販売されていないモデルについての宣言を提供する(市場で発見された場合, 登録はキャンセルされる)。

 

登録モデル(のサンプル)の製造が必要な場合、その旨を宣言する。

 

規定に従ってマーケットサーベランス費用を預託する。

 

すべての登録(ブランド)でカバーされるサンプルに対する MRP (最大購入費用) を提出する。(市場購入可の場合)

 

STPI よっ封印されたカウンターサンプルの保管を宣言する。保管を宣言した場合、STPIは保管料を請求しない(STPIが保管する場合は、保管料を請求する)。

 

2019年131日までに監視を実行するために、次の料金を入金するものとする。

サンプルの MRP、試験費用、物流・梱包料金、カウンターサンプル保管料